グルコサミンは関節痛以外にも様々な効果が

関節炎だけではないグルコサミンの効果

関節炎だけではないグルコサミンの効果

 

グルコサミンという成分について、大半の人が関節痛の予防と改善に効果があるものとして認識しているでしょう。
この成分はカニやエビなどの甲殻類の殻に含まれていますが、人体にも存在します。

 

軟骨成分として有名なグルコサミンですが

 

軟骨に多く存在するため軟骨成分とも呼ばれます。
軟骨は骨と骨をつないで関節を支える役目を果たしますが、年齢とともにすり減っていきます。
これが関節痛の原因です。
軟骨成分は軟骨を強化して動きを活性化させる働きがあるため、軟骨の損傷から生じる痛みを予防・改善するのに効果があると言われているのです。

 

グルコサミンの効果

 

しかし、他にも効果があることはあまり知られていません。
グルコサミンには血小板の凝集能力を抑制高血圧して、血行を促進する働きがあります。

 

つまり血行不良に起因する高血圧、動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞の予防効果があります。
また血行が良くなることで、肌が整ったり育毛剤として働いたりもします。

 

  • 育毛剤
  • 血行促進
  • 美肌
  • 高血圧
  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞

 

グルコサミンは関節痛対策だけではなく健康にも美容にもさまざまな効果をもたらす成分ですが、十分な効果を得るには継続して飲むことが重要です。

 

最近では多くのメーカーからサプリメントが販売されています。
ここで述べたような症状がある人は一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

 


グルコサミンで階段の昇り降りが楽に・・・

 

 

階段の昇り降りにズキンとした痛みが

 

グルコサミン 年齢元々太っているため、娘からも「将来膝に負担がかかるよ」と言われていました。

これまでは特に問題は無かったのですが、とうとう娘が言っていたとおりになってしまいました。
60歳を過ぎた頃からどんどん膝の痛みを感じるようになりました。
膝の関節に負担がかかっているようで、昇り降りをする度にズキンとした痛みを感じてしまいます。

 

 

はじめは半信半疑でしたが・・・

 

とにかく不快な痛みで、だんだん二階へ行くのも億劫になっていました。
そんな私を見て、娘がプレゼントしてくれたのがグルコサミンです。
これまでサプリメントを飲む習慣がなかったので、「こんな小さな粒で、本当に膝の痛みが無くなるの?」と半信半疑でした。

 

2か月後ぐらいからだんだん痛みが緩和された

 

最初の1ヶ月ぐらいはあまり変化が感じられなかったのですが、毎日続けると2か月後ぐらいからだんだん痛みが緩和されていきました。
「もしかして効果が出てきたのかな?」と思うようになってからは、どんどん痛みも無くなっていきました。

 

グルコサミンを勧めてもらって本当に感謝

 

最近は膝への負担を軽くしようと、ウォーキングをして痩せる努力もしています。
以前なら少し歩いただけでも膝に痛みを感じていましたが、今では1時間ほど歩いても全く痛みは感じません。
もちろん階段の上り下りも問題なく、娘にグルコサミンを勧めてもらって本当に感謝しています。